☆店長はこんな人☆

トリケラトプスの絵柄に挑戦

恐竜が好きな5歳の息子の為に

恐竜の絵柄に挑戦しました。

お箸の長さは15cm。

お弁当の時に持って行くランチセット用です。







アンパンマンの中にセットされます。





喜んでもらえるかな。


アンパンマンのままの方が良かったと言われないか心配です。


青森ひばの名入れのお箸
ぽちたまぴっぴ
原 真由美

絵柄入りのお箸

最近増えていると感じるのが
絵柄を入れるご注文です。



お箸は名入れは無料なので
お名前を入れる方は多いです。



絵柄は1膳につきプラス50円、
より複雑な絵は100円。




お値段は少し高くなりますが
お子様の喜ぶ度合いは
かなり大きくなるそうです。





まだ字の読めないお子様なら
尚の事、絵柄で『これは自分の!』
とわかるので、
歓びもおおきいんだそうです。
(お客様からの声)





今回も15cm、16cm、18cm
それぞれのお箸に違う絵柄を入れ
お名前を入れて仕上げました。




18cmの♬のお客様は、男の子です。
ピアノを習っているのかな?
と勝手な想像。





男の子は車の絵柄
女の子はさくらんぼ
と大人は決めがちですが





我が家では
娘は車の絵柄が好き
息子はりんごの絵が好き
そんな時期もありました。




絵柄を選らぶ時は
お子様に絵を見せて
選んでもらうのも
一案だと思います。

留まる事の大切さ

2011年に開店したネットショップ「ぽちたまぴっぴ」


アメリカの布おむつカバーを紹介したくて
始めたお店でした。


そこから、赤ちゃん雑貨、スタイ、布ナプキンを販売。


青森ひばのお箸を始め、積み木や雑貨も並べていました。



次女を妊娠出産、次男を妊娠出産、
最後は双子を妊娠出産。



思うようにお店の運営が出来ず
いつ辞めよういつ辞めようと
時期を図りつつ
細々とでも続けて行けないか
やじろべえがバランスの中心を
探してゆらゆらするような日々でした。



三女四女の双子は1歳になった今も
私はフラフラやじろべえのまま。




やめる決断を下せず
ただただ続けるのみと
何度も開き直っては続けてきました。



そんなやじろべえにとって
とても嬉しいのは
リピートのお客様の存在です。




2013年に最初にお箸を購入
まだお使いいただいているとのこと。




最初は15cmのお子様用のお箸。
そのお子様に今度は18cmのお箸を
お作りしました。



ぐずぐず迷ったまま
お店を辞めなくて良かった
と思います。




とどまる事もまた1つの選択。
15cmのお箸を使っていたお子様が
18cmのお箸を使う様に成長した。




進んでいなくても
ここまで続けて来た。
とどまる努力が実ったかな。




忘れずにいてくれるお客様と
お子様の成長を思い
もう少し頑張ってみようと
元気づけらます。

青森ひばのお箸9

ワンポイント絵柄のご注文が増えています

車は15cm、さくらんぼは21cm。
車の方にだけ名入れをしました。







お子様の分は、ワンポイントと名入れをして。大人の分はワンポイント絵柄だけでもかわいいです。





こちらは、どちらも18cmの絵柄+名入れのご注文


男の子に人気の絵柄は
くるま・ロケット・飛行機です。





梅雨の時期ですが、桜色のラッピングにしました。

結婚五周年は木婚式ってご存知でしょうか


お箸とまな板、まさに『木』のお店をやっていたのに
これを知ったのは1年前でした。



青森ひばのふるさと、青森のお客様お客様から木婚式のお祝いギフトをご注文いただいて、初めて知りました。



その青森のお客様から、また同じく木婚式のご注文がありました。


トレーとして、切ってそのまま食卓へ出せる、豆の形の可愛いまな板(小)とご夫婦のお名前入りのお箸のセットです。








もう6月。雨の続く日でしたが、なんとなく、気持ちが華やぐように桜色ラッピングにしました。






ぽちたまぴっぴのラッピングは、資材の関係と私の気分で、その時々ラッピング方法がガラリと変わります。




それが良いのか悪いのかわかりませんが、このままそのまま、続けていきます。




アメブロもやっています。

丸いまな板にハマった

丸いまな板をちょっとお試しのつもりで
使い始めたら、あまりの使いやすさに
驚いています。


今までの長方形のまな板は
棚にしまって
今は、丸いまな板と
小さいカッティングボードのみ



大きいけど意外と場所をとらず
丸い形も可愛いです。


今更ながら
お野菜とお肉を切る面を分けたい
と思い立ち


名前を焼き入れました。




名入れのこっちの面は野菜を切る用で
裏をお肉用に使います。


ぽちたまぴっぴ 店長 原 真由美

人生初の丸いまな板を使い始めて2週目の感想

まな板は長方形だと誰が決めた?!

と言いたくなるくらい、丸いまな板の使いやすさに日々感動しています。



まな板からこぼれ落ちやすい玉ねぎのみじん切り。

奥行きのある丸いまな板ならこぼれない。

フライパンやお鍋に移す時に、こぼれやすいかと思いましたが

実際に移してみると、丸ならではの曲線のせいか、四角いまな板より移しやすい。

お皿や他の物を置くスペースがなくなるかな?とも思いましたが、横幅が長方形まな板より狭いので、作業スペースも広く使えます。

朝食担当の夫も、『使いやすい』と毎日使っています。

家族8人の食事作りがこれで賄える。

ぬか漬け等、少しだけパパっと切りたい時は、小さいカッティングボードを使うので、今まで使っていた長方形のまな板の出番がなくなってしまいました。

丸いまな板の定番商品化を本気で考えないと。


ぽちたまぴっぴ 店長 原 真由美

丸いまな板

まな板の種類を増やそうと、昨年度からずっと考えています。

考えても考えても、結論が出ないので、まずは自分で使ってみようと、我が家のキッチンに丸まな板『大』を下ろしました。


使い心地は、想像以上に良い。ものすごく良い。

小4の息子曰く、もう少し小さい『中』サイズがおススメだそうです。

夫にも使ってもらってから、感想をまとめます。

丸い青森ひばのまな板
ぽちたまぴっぴ 原 真由美

お嫁に行ったまな板

北海道へお届けした『そら豆まな板』

お客様から嬉しい声が届きました。

☆☆☆☆☆
とても可愛いまな板です。
形は勿論、名前入りのロゴ、香り、どれも気に入っています。
ロゴの大きさや名前の入れ方などの要望も納得するまで、メールで快く対応して頂けたので有り難く感じました。
サイズは大を購入しましたが、普段大きなまな板を使っている方には小さく感じるかもしれません。私は一回り大きいものを使用していましたが、このサイズで問題ありませんでした。大き過ぎないので洗って立て掛けておくのも楽ですし場所もとらないので満足しています。
乾くのも早いし、なにより切るときの音が最高です。
送料も良心的、商品到着も早かったです。更に自身の誕生日に届いたので嬉しさ倍増でした(笑)ありがとうございました。
☆☆☆☆☆

青森ひばのまな板の特徴をもらさず丁寧にコメントをいただいて感激しました。

名入れの大きさは、ご要望に添えるよう、こちらから提案させて頂きました。小さなお店なので、これからもフットワークは軽くいきたいものです。

いつまでお店が続けられるかな、と弱気になると、タイミングを見計らったように、お客様が励ましてくれます。

今回も、グッドタイミングでした。このコメントを栄養にまた少し頑張れます。

青森ひばの名入れのお箸とまな板 ぽちたまぴっぴ













友だち追加

ページトップへ